小鳥峠の水芭蕉

国道158線小鳥峠頂上付近に面積約4haの湿原植物群落がある。主な植物は水芭蕉、ザゼンソウ、リュウキンカ、ヤマトリカブト、スゲ等が自生している。昭和35年に清見村天然記念物に指定され、多くの固定ファンが訪れる。

水芭蕉 16,000株

イベント概要

所在地

高山市清見町夏厩

電話

0577-68-2211

ファクス

0577-68-2549

利用料金

入園料 なし

営業時間

見頃:4月下旬から5月上旬

交通アクセス

高山駅より濃飛バス江黒行きで伊西下車徒歩2分
東海北陸自動車道 飛騨清見インターチェンジより国道158号線高山市方面へ車で5分

ホームページ 一般社団法人 ひだ清見観光協会(外部リンク)新しいウィンドウで開きます
問合先

高山市清見支所基盤産業課

周辺MAP

MENU