城山公園(県指定文化財)

永正年間(1510年頃)高山外記によって城が築かれたといわれ、その後、天正18年(1590)から元禄5年(1692)までは金森家6代の居城とされたところです。山城としては、「天下に三指と数えられる名城」とうたわれたものの幕府直轄地となって、元禄年間に取り壊されました。その後、城跡は町民が親しむ公園となりました。市街地に近く自然に恵まれて花に、紅葉に色どられる遊歩道は、野鳥の天国、訪れる人を楽しませてくれます。また、この公園内は、昭和61年4月19日、森林浴日本100選に選ばれました。

バリアフリー対応:車いす可、トイレ

 

  • 桜の開花時期:4月中旬
  • 品種:ソメイヨシノ

高山城跡に約700本のソメイヨシノが植えられています。市街地を一望しながら花見が楽しめます。

スポット概要

住所 高山市城山町
営業時間 終日自由に入園できます
アクセス 高山駅より徒歩30分
駐車場 20台(普通車のみ) ※公園利用者専用
料金 なし
関連リンク https://www.city.takayama.lg.jp/shisetsu/1004139/1000036/1001575.html

周辺MAP

MENU