飛騨高山の古民家カフェ3選

飛騨高山には、古民家や蔵をリノベーションしたカフェが、町並みに溶け込むようにして点在しています。今回は、歴史と風情が感じられる独特の雰囲気が漂う中で、美味しいコーヒーやお菓子を楽しむことができる、私の好きなお店を3つご紹介します。伝統的な建築や調度品が生み出す趣ある空間で、ぜひ、のんびりとしたひとときをお過ごしください。

1678ビュー
飛騨高山の古民家カフェ3選

カフェ青

静かにコーヒーブレイクを楽しめる

人の往来が激しい「古い町並み」の中にありながら、静かにコーヒーブレイクを楽しめるカフェ。

歴史ある建物(元高山市長 旧土川邸)を使用した商業施設「蔵&」の中程にある「囲炉裏」が入口目印です。


「蔵&」に入り少し歩くと左手に「囲炉裏」があります。こちらが「cafe青」への入り口です。

履き物を脱ぎ、靴棚へ入れてから、向かって右奥へ進むと店員さんが席へ案内してくださいます。


お座敷の建具、調度品、お庭などなど、注目していただきたいポイントは盛り沢山!

素敵な空間の中で美味しい物を召し上がりながら、ゆったりと休息の時間をお過ごしください。


私のイチオシは「抹茶パフェ」!

抹茶寒天、ほうじ茶のブランマンジェをベースに、玄米フレーク、白玉、あんこなど和の素材をふんだんに使った贅沢なパフェです。

上に刺さっているごまのチュイールも私のお気に入りです!


この日一緒に注文した「カフェラテ」は飛騨牛乳を使用しているそう。味わい深く、ハートのラテアートに心もほっこりしました。

※飛騨牛乳は豆乳に変更可能だそうです。


こちらは「蔵&」外観です。「cafe青」で素敵な時間をお過ごしください。


■cafe青

住所:〒506-0846 岐阜県高山市上三之町67 「蔵&」内

電話番号:0577-57-9210

休日:不定休

営業時間:9:00〜17:00(L.O.16:30)


茶房 卯さぎ

古く懐かしい古民家を改装した、落ち着いた雰囲気の町家カフェ

全て手造りのスイーツや、サイフォンで一杯ずつ淹れるコーヒーを味わいながら、特別な時間を楽しめます。


気さくな店主ご夫婦が営む、アットホームな雰囲気の喫茶店「茶房 卯さぎ」。

店内は、広い和モダンな空間が広がっており、その日の気分で和か洋の席を選べるのは嬉しいポイントです。


店内には、店名と同じ「卯さぎ」の飾りが多数展示されており、注文した品を待つ時間も卯さぎ達が楽しませてくれます。  


私のイチオシは「抹茶ティラミス」!なんと、ここにも「卯さぎ」がいるんです!

抹茶の緑とうさぎの白のコントラストが美しい手作りのティラミスです。可愛すぎて…私はしばらく目で楽しんでからいただきました。


こちらは「卯さぎご膳セット」。いろんなスイーツを楽しみたい方にオススメです。

セットの「卯さぎブレンドコーヒー」は注文を受けてからサイフォンで淹れてくださるもので、たっぷり2杯分あります。

その他、季節ごとに違った枡スイーツや、ドリンクメニューなども多数ありますので、お好きなスイーツと飲み物の組み合わせで、素敵な時間をお過ごしください。


こちらは外観です。向かって右側には、高山市内で2棟しかないと言われる、珍しいレンガ造りの蔵がありますので、ぜひご覧ください! 


レンガ造りの蔵。(昭和27年建造)


◾️茶房 卯さぎ

住所:〒506-0842 岐阜県高山市下二之町40

電話番号:0577-57-7476 

定休日:水曜日

営業時間:平日 10:00〜16:30(L.O.16:00)  土日・祝 10:00〜17:00(L.O.16:30)


藍花(らんか)珈琲店

大正ロマンを感じる内装、店主の人柄、漂うコーヒーの香り

飛騨高山「古い町並み」の一角で、一際目を引く白い蔵造りの「藍花珈琲店」。

世代を超えて、地元からも、観光客からも愛されている1975年創業の喫茶店です。


白い蔵造りの建物に入ると、コーヒーの良い香りや、スイーツの甘い香りに包まれます。

マスターとお客様との楽しげなやりとりが聞こえてきて、心は一気に休息モードに。


店内には風情のある調度品がそこかしこに散りばめられており、使い込まれた時代を感じるテーブルセットや食器類も注目していただきたいポイントです!


私のイチオシは「あつあつ黒糖わらび餅プリン」!

注文を受けてから作っているという”あつあつトロトロ”のプリンは、飛騨のえごまソースとの相性抜群!新食感のスイーツです。

ぜひコーヒーとセットでお楽しみください!


甘いものを食べたらしょっぱい物も食べたくなってしまう…そんな方にはこちら!「自家製ケーク・サレ」がおすすめです。

ジャガイモ、ベーコン、チーズ、粒マスタードを使用した甘くないケーキで、コーヒーとの相性もバッチリ!

その他にも沢山のメニューがありますので、ご自身の“好き”を見つけてみてくださいね!


こちらは外観です。「古い町並み」内の角地、白い蔵造りを目指してお越しください。


◾️藍花(らんか)

住所:〒506-0846 岐阜県高山市上三之町93

電話番号:0577-32-3887

定休日:木曜日

営業時間:9:00〜18:00


ライタープロフィール

あすみん
飛騨高山出身のママフォトグラファー。
高山の美しい自然風景や美味しいお酒が大好き!
写真の力を借りて飛騨高山の魅力をお伝えします!
第9回飛騨高山フォトコンテスト優秀賞
あすみん

次に読みたい取材記事

ページトップへ