冬にこそ行きたい!温活スポット

寒い日には気温がマイナス15度にもなる高山の冬ですが、そんな厳しい季節を乗り切り、体を温めることができるスポットがたくさんあるのをご存じですか?この記事では、雪のシーズンを楽しみながら体を整える高山市の温活スポットをご紹介します。
719ビュー
冬にこそ行きたい!温活スポット

自家菜園で育ったフレッシュな野菜とスイス発祥の健康食「ミューズリー」を楽しめるレストラン【トミィミューズリー】

高山市の観光地、古い街並み近くの商店街にオープンしたトミィミューズリーは、実は外国人観光客に人気の「ベジタリアンミール対応店」なのです。スイス出身の店主と奥様の2人で営むこのお店では、高山市内の自宅で育てた栄養たっぷりの野菜や、店主の出身であるスイスの伝統的な朝食であり健康食でもある無添加・保存料不使用の「ミューズリー」をいただくことができます。
日本人にはあまり馴染みのないミューズリーですが、オーツ麦やナッツ、ドライフルーツが入った体に優しいシリアルで、スイスでは朝食としてヨーグルトやミルクと一緒に食べられることが多いそうです。トミィミューズリーでは、日本人にも食べやすいように自家製の甘酒を使用して甘味をつけ、シュガーフリーの体に優しいミューズリーを提供しています。そこに地元の農園から直接仕入れたリンゴなどのフルーツ、玄米もち米、米麹、自家菜園で採れた無農薬の野菜を加えてここでしか作れない栄養たっぷりのミューズリーに仕上げています。
レストランではこのミューズリーを、自家菜園で採れたフレッシュな野菜と一緒にヘルシーなスープやカレー、デザートでいただくことができます。今回いただいた季節のベジスープには、日本では手に入りにくいビーツなどの野菜がこれでもかとたっぷりと入っていて、ヘルシーなのにボリューム満点。デザートには自家製のアップルパイがついてきて体も心も大満足でした。体を温め、旅行中の栄養の偏りや野菜不足も解消できるスポットです。
 
 ■店舗情報
 トミィミューズリー
 〒506-0011 岐阜県高山市本町4-60
 営業時間:10:00-19:00
 定休日:火曜日

冬の街歩きのお供に!飛騨高山伝統の酒蔵で作られる「麹甘酒」でほっこり免疫力UP【原田酒造場 飛騨乃酒山車】

冬の高山観光を楽しみたい時におすすめのスポットが、観光のメインエリア「古い街並み」の中に軒を連ねる原田酒造場 飛騨乃酒山車です。ここでは飛騨高山で作られた日本酒の飲み比べ(有料)を体験できるほか、伝統の酒蔵で丁寧に作られた「麹甘酒」を楽しむことができます。
「飲む点滴」と言われるほど栄養価が高く、健康にも美容にも効果があるとされている甘酒。ここ山車では、お米の甘味を活かし、米と麹だけで作られた無添加・ノンアルコールの麹甘酒を、古い街並みの趣ある雰囲気の中でいただくことができます。
 店内には畳でできたベンチなどちょっとした休憩スペースが用意されているため、甘酒を片手に、街歩きで冷えた体を温めて休憩するのにぴったりです。ノンシュガーで作られた甘酒ですが、まるでデザートを食べているかのように甘く、ちょっとずつ飲むことで暖かさがじんわりと身体中に広がっていきます。
江戸時代末期から続くこの酒蔵ではホット/アイスでお好みの甘酒をいただけるだけではなく、ここで作られた数種類の日本酒、地酒を使用したチーズケーキやプリンなども購入できるため、高山旅行のお土産選びにもおすすめのスポットです。
 
 ■店舗情報
 飛騨乃酒 山車
 〒506-0846 岐阜県高山市上三之町10
 営業時間:9:00-18:00

プライベートな空間で自分時間を過ごしながら楽しむ「よもぎ蒸し」でデトックス【Unlimited Doors】

体を芯から温め、ゆっくりとくつろいで旅の疲れを癒したい時におすすめなのがこちらのサロン。2023年4月にオープンしたばかりの店内は洗練されていて、まるで自分の部屋でくつろいでいるかのような気分を味わえます。
Unlimited Doorsのよもぎ蒸しには飛騨産のよもぎが使用されており、マントをかぶって専用のソファに座っているだけで体が温まり、よもぎ蒸しの蒸気でたくさん汗をかいてデトックスを行うことができます。お好みでラベンダーなどのハーブを追加できるのも嬉しいポイント(別料金)。温浴中は入口のドアに鍵をかけることができ、スタッフも緊急時以外は入室しないため完全にプライベートの空間でゆったりとした時間を過ごせるのが特徴です。最大2名まで使用できるため、友人同士や夫婦・カップルで一緒に旅の思い出作りにも。
どのコースにも温浴中の飲料用電解水素水(500ml)とお持ち帰り用の飛騨産よもぎティーバッグ(1包)がついており、タオルの貸し出しや、温浴室に備え付けのドレッサーにドライヤーと化粧水も用意されているため、完全に手ぶらで立ち寄ることができます。※温浴後3時間はシャワー・入浴を避ける必要があるため、シャワールームの用意はございません。
 また、プライベートジムも併設されており体を動かしたい方にも人気のスポットです。
高山駅から車で15分ほど、高山濃飛バスセンターからバスで20分ほどの場所にあるサロンですが、バスの本数は限られているためレンタカーを利用するのがおすすめです。国道158号線沿いをさらに進むと飛騨高山ラーメンや自然薯料理が楽しめるお店があるので観光エリアからちょっと足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか?
 
 ■店舗情報
 Unlimited Doors
 〒506-0811 岐阜県高山市大洞町440-34
 営業時間:9:00-21:30
 定休日:不定休(完全予約制)

今回紹介したスポットはこちら!

Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

ライタープロフィール

mayuko
はじめまして。mayukoと申します。
関東出身で23年春に高山に移住しました。
旅行が大好きで北海道一周、小笠原諸島など長期で一人旅に行く事も。
高山の立ち寄りたくなるスポットを発信しています。
mayuko

次に読みたい取材記事

ページトップへ